プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
あなたにもあるかも++粉瘤++
あなたにもあるかも++粉瘤++
先日、ずっと気になってたほくろがあったので、2週間くらい前ですが受診してきました。
場所は耳とほっぺたの間らへん。
髪の毛を結ばなければ見えない場所だけど、ポツンと2ミリ弱くらい。


グロい写真とかは貼ってないけど、
食事中で読みたくない人もいるかも。
そしてなにより長いので、一旦たたみまーす。

下の「Read More...」からどうぞ。


・・・と、受診してきたわけで。
最初はほくろなんてあったかどうかも記憶にないけど、いつの間にか少しづつ大きく育った(?)みたい。
今はグリグリ押すと、中に米粒位?のしこりがあるような、ないような・・・?
なんとなく他のほくろの色と違う?、と思ったまま、1年位経過。
そのうち人や親に「それ、どうしたの?」と聞かれるようになったので、
さすがにおかしい、と思って重い腰を上げました。
皮膚科と形成外科が一緒になってる病院へ。



夏は気にせず日焼けしてるから、皮膚癌も怖いし・・・。
・悪性のものではないか?(つうか、これってそもそも何よ?)
・もし切除するとしたら、いくら位かかるの?
この2点を聞きたくて、看護婦さんに前もって伝えておきました。
ドキドキしながら座って待ってると、シャーとカーテンを開けて先生登場。
そしてカーテンを開けながら私を見て、開口一番、
「それ、ほくろじゃないよ」・・・と。
「これはねー、ほくろじゃないの。
こうゆう症状の人、ホントよくいるんだ~。
取っても取らなくてもいいけど、確実にどんどん、どんどん大きくなるよ。」
・・・との事。
良性で放っておいても構わないらしいのですが、大きくなるなら阻止せねば。
色々説明を聞いて、来月の2月18日に切除する予約を入れて帰りました。
小さな傷で済むだろうし、
髪の毛を下してれば見えない場所だし、
なによりも、手術での切除をするならやっぱ冬だ。(お風呂入れないから)




そんな訳でそれが「粉瘤」(ふんりゅう)というやつです。
家に帰ってからパソコンで粉瘤について検索しまくり。
他の人の粉瘤画像も見たかったり。
そしたら、「こうなってる人よくいる!!」って感じでした。(首とか、アゴとか、背中とか)
電車でも見た事あるし、知り合いにも同じようなのもってる人いる・・・。
これを知ってからというもの、TVを見ても、
「この人も粉瘤っぽい!!」って、気になりまくりだよ。(大きさはひとそれぞれだけどさ)
怖いもの見たさの持ち主は「粉瘤 画像」で検索してみて下さい。
私は見た目ホクロだけど、将来こんなに大きくなるなんて怖い!!!


なんでなっちゃうの?ってゆう原因は、はっきりしてないみたい。
ただ、ちょっとした傷とかが粉瘤の袋に変化することがあるらしい。

皮膚の中に何かのきっかけが原因で、袋状の物が出来るらしく、
その袋の中に各室やら皮脂やら老廃物を、どんどん溜め込んで成長するらしい。
痛みも何も感じないまま大きく育ってる人もいるみたいだけど、
膿んで破裂しちゃう人も中にはいて、そうなると 治療がWで痛いみたい。
恐ろしい・・・。
髭剃りで出来た傷とか、ピアス穴とか、ニキビの跡とか、あとはストレスとか。

あとは遺伝的なものもあるらしく。
実は、秋にお母さんがお腹に出来てたおできをこじらせて(?)いたのですが、
今思えば、これも粉瘤ではないか、と思ったり。
だって、症状も実物の様子も、ネットで見る粉瘤そっくりなんだもん。
あまりの苦しみ様に、病院に電話して緊急で見てもらえないかと、電話した程。
(結局翌日皮膚科に行くように電話で言われてしまったけど)
母に、「この前のお母さんのやつと、私のほくろと、同じやつだったよ!」と言ったら、
「あらら、そうなのー。そういえば、おばあちゃんも同じやつが出来てたな~」・・・との事。
むむむむむ・・・??!!
恐ろしやー。





もしやこれも?、と思った人はぜひ受診をっ!!
ギリギリまで受診しなかった母の苦しみを間近で見てしまった私は、早々の受診をお勧めするよ・・・。
どんどん育っちゃうかもよ・・・・。
炎症を起こした母は、その後の通院処置も辛そうでした。
受診してみて、本当によかった、と思ったよ。
自然治癒はありえないらしい。
困ったもんだ。
そして取るならきっちり切除しないと(袋を取らないと)、再発の可能性が高くなるらしく。
ホント困ったちゃんだよ!!
とりあえず来月18日に切除するので、またその後レポります。





FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ:++粉瘤++ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2011/01/31 14:21】 | **粉瘤** | TrackBack(0) | Comment(10) |
<<ネイルいろいろ**ジェルネイル** * Home * 波乗り3@冷たい海に入る意義とは?>>
Comment
俺も2006年に切ったよー。
日帰り手術だったんだけど、
いっちょ前に手術着着せられて、
ドラマで見るような手術台に乗せられました。
とは言っても部分麻酔の簡単な手術なんだけどね。
術前術後の写真も撮ってあるから見せたいぜー。(笑)
【2011/01/31 15:17】 URL | だい # [ 編集]
★だいちゃんへ

えぇぇっ!!
手術着!!!???
恐ろしや~、想像するだけで過呼吸おこしそうだよ・・・。
診察室でパッヤッっと切られるつもりでいたのに・・・。
あ~、やだなぁ。(どきどき)

>術前術後の写真
おー!
見たいけど、術後の写真見てショック起こさない?
だいちゃんはどの部分だったの?
顔?
背中??
【2011/01/31 16:26】 URL | ★えび★ # [ 編集]
早い時に診てもらって良かったね

心配も不安も早めの受診が解決してくれるもんね


そ~いえば、私の父親にもあったような気がする…。
最近になって気づいたけど。

一度受診してくるようすすめてみよ~。

手術は難しいのではなさそうだし、小さなうちが1番よ~。
【2011/01/31 19:05】 URL | mayu # [ 編集]
うわ~! そんなのがあるんだ!
知らなかった~…。 手術ちょっと怖いね。
でもさ、遺伝ってけっこう怖いよね。
私も母からの遺伝で子宮筋腫とかアレルギーとかいろいろもらっちゃったよ。
【2011/02/01 12:27】 URL | tomomi # [ 編集]
ひょーー!
私にもあるのかな><
気づかないうちに大きくなってそうだw
お母さんは痛かったんだネ><
知っているのと知らないのでは違うからさ、教えてもらえて良かったよ~!
切除がんばって☆
【2011/02/02 00:17】 URL | kaipoi # [ 編集]
もう既にコメントしてあるけど、オッサンも手術したよ。
手術前はほんのちょっとビビッてたというか、緊張してたけど、
自分で運転して病院行って、手術受けて自分で運転して帰ってきたし、
帰って来たとき、「ドSな女医だったのがせめてもの救いだった」
とかその程度しか感想がなかったから、あんまり恐がらなくても大丈夫よー。

そしてワタシも20数年前に手術済み。
瞼に出来ちゃったから、すぐ除去したの。
瞼をぐりんっと裏返して切って取るという手術だったけど、
麻酔の時間を合わせても20分くらいで終了だったなぁ。
粉瘤はクセになりやすいと、その時に言われたけど、その後20年、全く影響ありませんw

兄②も小さい頃にピンポン玉くらいのを摘出したけど、その後全く大丈夫だし。

早めに小さいうちに除去することが決まってよかったね。
あんまり怖がらずに臨んでくださいな。
ただ、オンナノコだから、顔にアトが残らないように、ケアはしっかりしてあげてねー。
【2011/02/02 10:06】 URL | はに # [ 編集]
★mayuちゃんへ

そうなのー。
海から遠ざかりな冬に色々病院にかかった方がいいしね。w
これがどんどん大きく成長していくなんて、もう想像するだけでもぐったりだもん。

>そ~いえば、私の父親にもあったような気がする…。
むむむむ。
やっぱりこうゆう症状の人多いんだろうね。
痛くもかゆくもなければいいんだけど、
ある日突然母のように痛くなったら大変だもん・・・。(ぶるぶる)
【2011/02/08 11:20】 URL | ★えび★ # [ 編集]
★tomomiちゃんへ

そうなの。
いやんなっちゃうよねぇ。
簡単な切開で終わるとは思うんだけど、
私、血とか、痛みとかにめっぽう弱いのでビクビクしてるよ・・・。

>遺伝
そうだね~。
私も筋腫の気があるから分かるー。
やっぱ親子なのねぇ、って思いつつも、遺伝子レベルで不思議。
悪いところは治していかんとね。
【2011/02/08 11:22】 URL | ★えび★ # [ 編集]
★Kaipoiちゃんへ

あるようでなかったり・・・?w
なんか自分の体だってよく分からないよね。
しかも背中とかだと絶対気付かなそうだし・・・。
今度3と4君の背中もチェックしてあげて~。w

>お母さんは痛かったんだネ><
お母さんは、最終形(膿んで膿が内側に破裂・・・)だったので、
末路がああならないように、と、早く手術したくなったよ。w
ちなみにお母さんは最初「おでき?」と思ってたみたい。
【2011/02/08 11:28】 URL | ★えび★ # [ 編集]
★はにちゃんへ

そうなのー!
だいちゃんの写真も送ってもらって見たよ!
でも、「ドSな女医だったのがせめてもの救いだった」ってゆう真意が分からんけど?w
私は痛みや血にめっぽう弱いので、
過呼吸起こさないようになんか喋り続けていなくては、と思ってるよ。

そしてはにちゃんもだったとは!
瞼の中って、想像するだけで・・・(@@;)ギョエー。
そしてお兄さん②のピンポン玉も・・・(@@;;)ムヒー!
無駄に想像力豊かでまいりました(涙)
【2011/02/08 11:31】 URL | ★えび★ # [ 編集]
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://eeesurfbbb.blog86.fc2.com/tb.php/492-d7678674
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。