プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Bali8*バロン
Bali8*バロン
こんな保険あったの!?必見♪知って得する生命保険
【視力回復レーシックコム】





4月27日
この日は波乗りを完全にお休みして、観光の1日。
まるっきり私の希望です、すまんM君。w
波乗りしたいぜー!、とムスッとするかと思いきや、張り切って参加してくれました!
さすがMくーんっ!!!



行きたい場所だけ効率的にまわるために車をチャーターしました。
今回お願いしたのはDEKADI TOURS
http://www.dekadibali.com/carcharter.htm
タクシーに交渉してまわってもらうのもアリですが、
せっかく見るなら説明、解説してもらいたかったので、知識のあるガイド付きで
張り切って8時にホテル出発です。
時間の指定はメールなどで事前に相談できます。
車の中のおしゃべりも世間話以外にも、バリの生活、文化について喋りっぱなし。
以前あったテロの時の、観光事業の衰退した話などは、とても興味深かった。
本当に興味深くてきないのは、ガイドさんが話上手ってのもあるかもね。
「横顔がちょこっとジローラモ似だね」、とM君とボソッ。



まず向かったのはバトゥブランで見るバロンダンス
バトゥブランはバロンダンスの村であると同時に、石彫りの村。
向かう道には石像だらけで圧巻です。
ダンスは9時半スタートなのですが、うちらは9時前には到着しました。
569
↑はい、まだ誰もお客はいません、やたっっっ!!
そしてガイドのウエスナワさん。
時間を間違えて早過ぎたのではなく、これも計算づくさ!

わははははは!!

バロンダンスは一般的には午前中のダンスなので、
波乗り目的の私は「きっとバロンダンス見るのは最初で最後だ」と思っていたのです。
それならば!
1番前の、1番真ん中で見たい!、というリクエストにしっかりお答いただきました。
(席は予約なしの早いもの順。入場料は5万Rpだから600円位。)

567
↑ガイドさんに「ここで撮りましょう」と言われ舞台でパチリ。
大感激~~~~~
時間が来るまで席をキープし、3人で端で一服。
壁にもたれてまったりしていたら、真っ赤なアリが沢山歩いてる。
「これは危ないアリですから噛まれないようにねとの事。
うーん、大自然に囲まれてるなぁ…。
そんな頃M君は、足の甲にある、リーフで作った傷にハエがたかりまくり
むーん、これも怖いね、と絆創膏をペタリ。
うーん、ほんと大自然。w



九時半が近付くにつれ、お客がどんどん入ります。
まだ空いてるというのに日本人は後ろの席にばかり行く。
消極的な国民性を表してるのでは?
576
↑わははは、私は真ん中、おばちゃんパワー!

↑曲が始まり、劇のスタートは「おひょいさん」みたいな人が聖水をまきます。
(動画なので携帯では見られません)
カメラの動画モードで撮ったので、画像が悪いんだけど。

↑バロンの登場シーンを動画で撮りました。
(動画なので携帯では見られません)
592
↑やっと登場、バロン様~!
バロンは前後2名の方が中(?)に入ってるっぽい。
動くたびに「たてがみ」がフワッフワッっと床に落ちていく・・・。
599
↑バロンが猿にいじわるされて、むーん、としょげている所。
猿がバナナをあげようとするのに、ギリギリであげない~、というイジワル。w
話のストーリーは各劇団によって多少の違いはあるそうだけど、善と悪の物語
いつも正義が勝つ日本の話と違い、
バリでは善と悪がいつまでも存在し、戦いは終わらないというエンディング。
アジアっぽいな~。
入場する際に話、劇の内容が書かれた紙をもらえるので、「今はこのシーンだな・・・」って分かるようになっています。
642
↑終わって帰るとこ。
年齢層が広いな~、オージー多し?
劇の感想は、フムフムなるほど~、と言った感じで、
残念ながら「とっても面白い!」とまでは熱く思わなかったけど、
セリフの多い劇ならではの臨場感が楽しめました。
これでインドネシア&バリ語が完璧マスターしてればもっと楽しいのにな~。
そして地元の子供達が端っこから見ていたのだけど、魔女などが出てくるシーンはとても怖そうにしてるのだ。
とても迫力がある劇だからでしょうかね。

でも後半のクライマックスで家来が喜ぶシーンがあったんだけど、
「やったー、ブラボー!」って言ったのだ。

今までバリ語だかインドネシア語で劇してたのに、どうして?
喜ぶシーンを分かりやすくするため??
そこがちょっと「えっ・・・」って思ったところでした。ww






日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2008/05/14 09:48】 | **2008★BALI** | TrackBack(0) | Comment(2) |
<<Bali9* 観光いろいろ * Home * BALI7*オダラン参加>>
Comment
バロンー!

実家になぜか「バロン?」のお面があり
(きっと、誰かのお土産ね)
小さい頃、それ、とっても怖かったのー。

今、見ると、そぅでもないのにね。

で、バロンは何者なの?
【2008/05/14 12:15】 URL | ひろきき # [ 編集]
★ひろききちゃんへ

誰かのインドネシアのお土産かしら?
バロンは神様であり、守り神だから家に飾るのはきっといい事だよ~。
バリにも色んな場所にバロンが鎮座してましたっ。
たまにかわゆい仕草もするので、私は好きなのだー!
【2008/05/14 12:23】 URL | ★えび★ # [ 編集]
Comment Write












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
TrackBack URL
http://eeesurfbbb.blog86.fc2.com/tb.php/212-4e890117
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。