プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

02 ≪│2010/03│≫ 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
ダイヤ改正後の電車
ダイヤ改正後の電車
前回のダイヤ改正で大いに盛り上がった電車チャン。
乗った事がないくせに、「今までありがとーーーー!(。´Д⊂)・・・。」なんて思ったりして・・・。
あの大盛り上がりな雰囲気に、私もちょっと高揚してみたり。ww
ま、そんな事もありました。
それが3月12日の金曜日。



あれからどんな電車になっているのか興味深々だったのです。
「もう新しい電車にチェンジしてるのね・・・」
「どんどん新しいものに変わっていく時代なんだわ・・・」
「いきなりハイテクちっくなデザインだったりして」

などなど、私の気持ちの中ではぼんやりと世代交代のイメージでした。


が!


が!



20100329

↑じゃじゃーん。



・・・古くね∑(=゚ω゚=;) ?w




以前のボンネット型の型式ではなくなっているものの、
今回のも、まだまだレトロな雰囲気が・・・w
なんか、
「美人になる!!整形する!」と言ってた友達に手術後ドキドキで会ってみたら、
「元の顔とあんま変わんなくね?」と思わずつっこみたくなりつつも、ちょっと安心みたいな?

そんなイメージ・・・。w
むほほ。
昔、小さい頃に走ってたベージュ色の電車を思い出しました・・・。
床は木で、ワックスの匂いするやつ。
もちろん夏はブンブン扇風機。
そんな時代もあったなぁー。
スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記

【2010/03/29 16:58】 | **おしゃべり** | TrackBack(0) | Comment(4) |
波乗り13,14@地獄と天国
波乗り13,14@地獄と天国
***3/21 波乗り13@修行の強風サーフ***

21日の海は千葉南へ。
ドラゴンボールは布団の中で観賞し、
ワンピースでなんとか起き上がり、そのまま家で観賞したなブル。
20100325 ff
↑イワンコフ~!!
ついに、サンジャポまで始まり「11時には出るべ」と、ようやく出発。
もちろん渋滞にハマルちゃいますよね~。(汗)
20100325 dw
↑黄砂のすごい日でした・・・。
ビュービューの風だったけど、最後の砦(?)のPにて入水。
波情報では胸~頭。
20100325 fcsxc
↑ざざーん!!
20100325 sfds
↑ざざーん!!
20100325 jy
↑ざざーん!!
あべし!
20100325 xdsxd
↑ざざーん!!(うまく撮れたかも!)
オンが強く、うねってきた胸位の波は抑えられ、あんまり乗れず。
だけど、わっしょい、わっしょい、とやってくるセット波は突然頭くらい。
ぐおー、と波が迫ってきて、
パドルするもオンの風と水しぶきで周囲は真っ白、目も開けられず。
ここは滝の下?
ピークにいる人がテイクオフしたのか、そもそも人がいるのかさえよく分からん。
波を諦めて見送ると、どしゃぶりの雨状態な吹き返しに襲われ。
そして、ワイド気味な直角波・・・。
ワイドだと・・・あべし!
うぅ~ん・・・難しい。
でも徐々に波は落ち着き、切れ目も見つけやすくなりました。
しんどい波乗りとなりましたが、ギュンギュンな波でやっぱ楽しかった!!!
みんな一緒に苦しいんだ~、と思うとなぜかニヤケちまいます。
2時間半位の入水タイム。
ちなみにM君はノーグローブで入水で、結局震えておりました。



この日は和田泊。
素泊まりだったけど、宿のおばちゃんが鯨料理をつまみ食いさせてくれましたw
鯨といえば、小さい頃鯨ベーコンをよく食べさせられたものです。
知ってます?
20100325 fffef
↑ベーコン、こんなやつだった・・・。
ほぼ脂身では?、みたいな。
小さい頃の印象で、鯨といえばイマイチな印象だったけど、
今回のつまみぐい(竜田揚げ海苔巻き)で、ウマーっと感動。
海そばで雰囲気もいいし、
少し古いんだろうけどキチンと手入れされていてキレイだし、
対応もよくて心配りを感じるし、
次もここに泊まってくじら料理付きで楽しみたいね、とM君と決めました◎
・・・欲を言えば温泉だったらサイコーなのですが・・・。
でもお風呂で股関節を伸ばすヨガポーズをやってもOKな広さでしたw



***3/22 波乗り14@ご褒美HAPPYサーフ***

翌日は宿前Pにて入水。
期待してなかったのに、クリーンですごくいい波。
平和だ!!
なんだかんだ、と、この連休は当たったみたいです。

形のいい胸位の波がワシワシ割れてます。
人は結構いたけど、波は沢山あるので頑張ればみんなが乗れる。
1本乗って、ドルヒン1回して戻って、また乗って・・・。
なんて平和で楽しいのだ。
天気もいいし、風もない。
前日の極寒サーフは何だったのか。w
幸せー!
でも・・・途中前乗りしちゃいました・・・。
すんません・・・浮かれていたのだと思います。
「てめー!」と言われなかっただけよかった・・・。

後半にかけて徐々に波は減ってしまったけど、満腹で3時間半位の入水でした。
出る頃には波はボヨボヨだったので、この日は午前中から入ったくせに、1Rのみ・・・。




帰りは久々の牧場へ寄り道。
そして大渋滞に巻き込まれながらも~、
途中力尽きながらも~、
…30分以上待って王将に寄るわけで・・・w
餃子ウマイなー。
そして、王将の皿の柄はいつもレトロ・・・。


にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2010/03/25 22:51】 | **波乗り** | TrackBack(0) | Comment(2) |
波乗り12@テイクオフマシーン(M)
波乗り12@テイクオフマシーン(M)
日曜日の海は、千葉北のいつもポイント隣(メインポイント)へ。
今回も前回と同じくハンさんと合流。
天気はいいのに、どこもかしこも風が吹き荒れていたのですが、
やっぱりなんだかんだ言っても、ここは影響少なく、地形も安定しています◎

日差しがあったので、
久々にヒートテックも着ず、ヘッドキップもかぶらず。
なんだか春の予感・・・?



この日の波はミドル寄りで、どんどんワシワシ割れてくる波。
腹~胸くらい。
期待してなかったのに沖に出ると、クリーンなフェイス。
沖の波は風で抑えられがちだけど、
ミドルの波は突然(?)・・・ん~・・・ぅギュインッと割れます。
だけどー、ややワイドな波も多い?みたいな。
ちょっと難しかった。
波はいっぱいやってきて、どんどん割れるし、いっぱい乗れる。
だけどちょっと難しかった。
私は最初、なかなか波とタイミングが合わせられずに、うろうろ悶々。
「え?これ乗れたの?」とか・・・。
だけどそんな中、M君は乗りまくり。
つーか、テイクオフしまくり。

まさしくテイクオフマシーン。

ハンさんと感心しつつ、素早さとタフさにウケてしまった。
早送りか??w
彼のこうゆう姿はたまに見るのだけど、毎回感心してしまう。
タフだし~、
素早いし~、

そしてなにより諦めず!!w

M君に、
「いっぱい乗っててすごいじゃーん!!」と言ったら、
「乗れるかどうか考えずに、波が来るたびパドルしまくるのがコツだぜV」と申しておりました。
こんな波の日は考えちゃダメだそうで・・・。
無心にパドルしまくり。ww
テイクオフしてもあまり走れず、すぐに波が終わっちゃう時もあったけど、
回数はかなりの数だったので、総走行距離はかなりでしょう・・・ww
普段は筋肉痛知らずの元気な彼も、
さすがに月曜日は「ちょっとダルィ・・・」と申しておりました。




この日は日差しの暖かさに惑わされ、立ち寄り湯はナシ。
・・・本当は寄りたかったけど・・・。
でも家で温泉気分を味わえればいーもん、って事で最近「湯の花」を使用中です。



↑湯の花って、これです。
全く無臭で、これがまた不思議。
硫黄とかの香りがするのかと思っていたのに、猛烈に無臭。
でも香りがない、って事で、これを洗髪に使うのも気になりません◎

そして効果としては、保温効果が長続きというか・・・そして、ちょっとしっとり。
そしてそして1番驚いたのは、説明に、
「本品の特徴は浴槽内の汚れをとり、汚れが付着しないので掃除の手間が省けます。」
・・って書いてあったこと。
そして実際、まさにその通り。

浴槽が、使った後でもツルツルしている・・・不思議・・・なんで??
一石二鳥、嬉しかったっす!!
続けてみます♪



ちなみにこの日はホワイトデー。
20100315
↑じゃじゃん。
デスクワークもしんどくないよ、の、圧力靴下にはまっている私。
もう1足欲しかったので、むふふん、と嬉しい。
これを履くのと履かないのじゃ、夕方の元気っぷりが変わります。
そして花粉対策。
鼻シュッシュと、甜茶
甜茶って甘いのね、これなら続けられそうです。
バレンタインにはサーフグローブをあげ、ホワイトデーのお返しには圧力靴下と花粉対策。
お互いの体を労わる夫婦となりましたw
単におっさん、おばちゃんだから、っつーウワサも。
M君、ありがとね。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2010/03/17 17:10】 | **波乗り** | TrackBack(0) | Comment(8) |
ホームライナーの見送り
ホームライナーの見送り
行ってきました、ホームライナーの見送り。
私にとっては、
毎日同じ電車を見ていたのになんか寂しいな、みたいな気持ちだったけど、
実際その日を迎えホームにいたら、電車に乗ってる人が相当羨ましかったです・・・・。
仕事後、M君に「電車見てくるからちょっと帰り遅くなる」と伝えると、
「なんか・・・今TVでえびの見たがってる電車のニュースやってるぞ・・・」と。
この日はニュースでも扱われるほど、電車フィーバーでした。


お目当ての電車の周りにも人はいっぱい。
最後のラストランに乗りたい人の列もすごくて、ホームから階段の上まで続いていたよ。
あんなの見たのははじめてだったなぁ。
赤ちゃんを前におんぶひもでくくりつけながら撮影してるお父さんや、
怪我をしたのか松葉杖をつきながら必死に撮影するおっさん、
大人も子供も、みんな夢中ー!

「そんな時に来なくとも・・・」と思う人もいるとは思うけど、
逆に「そんな時でも最後を見届けたい」と思う気持ちもすごく分かるわけで。
そしてなにより、そんな熱い感じがイイです!!

そして私も負けじとこっそり撮影とかしてました。
えへ。w
結局一眼レフは持参せず、携帯でのみ。
20100315 gfd
↑パチリ。
20100315 jfg
↑パチリ。
20100315 hdr
↑パチリ。
発車前にウイーンとなった時にライトがちょっと明るさUP。
これがかっこよい。
20100315 wed
↑パチリ。
何気にいい場所にいるのだw



ホームだけじゃなく線路を挟んだ反対側のホームにも人がいっぱい。
電車の中も、記念の日に立ち合ってる事に喜んでる風で、ホント祭りのようでした。
でも、ニュースでマナーが悪いだとか取り上げられてたけど、
私が見た限り、そんな人は全然いなかったんだよ。
写真を撮るのも、びっくりするほどみんなマナーがいいし。
「前すいません、失礼しますっ」パチッ、みたいな。w

でも、久々に男に声かけられてる、と思ったら隣で写真撮ってた人で、
「一緒に携帯の電池を買いに行ってくれませんか?」と言われた・・・。
えび「は?」
男 「いや~、携帯の電池なくなっちゃって、もう撮れないですよね~(チラ)。」
えび「は?・・・・キヨスク的なとこ行けばいいんじゃないですか?」
男 「でも実際自分、もう音やっちゃいましたし」
えび「は?音??」
男 「これで、もう音は確保したんで」
えび「は?」
男 「(えっへん、みたいな表情)」
えび「はぁ・・・・私はここで写真撮ってるんで」
・・・みたいな微妙なやりとりですが。

エンジンの動いてる音?みたいなのを録音して楽しんでる人も何人かいました。
集音マイクみたいな?
世界は深いですな=3

↑携帯だけど、動画も撮ってみた。
この電車を見るのも最後だし。
後ろ姿がうまくとれず、最後「あ・・・」って声が入ってるとこが我ながら夢中でウケますw
電車が行ってしまった後は「片思いだった人が転校しちゃった」みたいな気分になりました。
ま、実際そんな経験はないのだけど、そんな感じというか。w



で、
次はどんな電車に変わってるのか、楽しみ楽しみー。


【2010/03/15 16:04】 | **おしゃべり** | TrackBack(0) | Comment(12) |
波乗り11@千葉北ブルブル
波乗り11@千葉北ブルブル
週末の海は久々な千葉北。
雨も降ってるし、すごい寒いし、・・・って事を理由に、
気合いなどは全く入らず、ドラゴンボール→ワンピースは自宅で観賞。
平日ゆっくりTVを見れる時間って、
ご飯を作ったり、お風呂に入ったりする事を考えると、2~3時間程度?
でも海へ行く日は結構テレビ見てるなぁ。
朝はドラゴンボールから始まり、海に到着するまでずっとテレビ。
帰り道もテレビ。
さんまのからくりTV見て、イッテQ見て、わははは笑って幸せを感じます。
平日あんまり見れない分、飽きずにTVっ子。

ちなみにちなみに、
今、M家で熱く厚く見守っているドラマは「泣かないと決めた日」
ドロドロしてて見逃せない~、って思ってたのに、あっさり次週最終回
早くね・・・?
ああ、もっとドロドロが見たいのに・・・。



で、海。

サイズは胸~肩くらい。
海では久々にハンさんに偶然遭遇。
気付けば今年初でした。
こんなに会わなかったのって久々なような・・・??
久々なら会話もはずむはずだったのに、
雨&風&寒さのトリプルパンチで、3人でガクガク震えておりました・・・。
ハンさんがギュイーンとロングライドした後、必死な形相で沖に戻ってくる姿を見た時には、
「必死でうけるー。ざまーみろー、うひひははははあはー」
・・・と普段ならからかってやりたいのに、こっちも波待ちだけで必死な形相・・・。
ムムム。
だって、顔に縦線みたいでうけるんだもの。
20100310 juuuuu
↑似てないけど、顔に縦線とはこうゆうこと。
この日はモジ男&モジ子率、相当高かったです。
次回は、もっといい天気の日に合流しましょう。


でも、最後の1本、
ギュイーンとしたグーヒーチャンに乗れて帰っていたのだけど、
カットバック(のようなもの)をいれつつ乗り継いで岸を目指してたら、
気付けばテトラが前方にある位置にいました。
「うわわわ」となってこれまた必死に横に泳ぎ、テトラから離れられたのだけど、怖かったー。(涙)
前方不注意。
改めて注意です。
1番最後の波は、何も考えずに岸までロングライド出来るはずなのに・・・ショボン。
私みたいなヘボヘボなミスをする人はあんまいないだろうけど、
つい波の先を見ちゃいがちなので、注意しましょう・・・。




この日も立寄り湯に寄ってからの帰宅。
行ったのは、ホテルニューカネイ。
http://www.newkanei.co.jp/spa.html
500円。
安い!!
ゆっくり入るけど、これから帰る事を考えると風呂時間はいつも1時間位。
「じゃあ1時間後ね」とM君とバイバイして、男湯と女湯へ。
たかが1時間だけど、されど1時間でもあるので、安くてもいいお湯だと嬉しいです。
更衣室もお風呂もそんなに広くないけど、こっくりした感じのお湯が気に入りました。
20100310 rgegr
↑お湯が好きだった!
しっとりして、あからさまに(?)気持ちいいー。
海そばの、しょっぱい茶色の温泉。
でも、冷え切った体にはちょいとぬるめか?、と露天の方へ移動。
ふはー、やっぱ露天の方が温度高くてイイね~、と思っていたら、違和感。
しょっぱくないし、透明・・・。
露天は温泉じゃないの?
匂いもないし、温泉じゃなくて家の風呂のような・・・。
どうなんでしょう・・・?
温泉成分薄めだっただけ??

ま、こんな事を思いながらでしたが、
私もM君もお湯が気に入ったので、絶対ここをまた利用したいと思ったのでした。
そして、泊まり客の浴衣が、なんとなくかわいかったです。




テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2010/03/10 11:54】 | **波乗り** | TrackBack(0) | Comment(4) |
ホームライナー鴻巣3号
ホームライナー鴻巣3号
前回の海は津波警戒のため、入水出来ずでした。
仕方ないですな。
すぐに解除されると思のかと思って海に向かってしまいました・・・とほほ。
甘く見てました。
むーん。
すぐに解除されるもんじゃないのね、とションボリ帰ったM家。
20100305 hdff
↑スーパー望遠鏡で観察。
千葉の春野菜を買って帰り、
菜の花のみそ汁、
菜の花の白和え、
菜の花キムチ、
ムギュムギュなしいたけ焼きを食らって、ホクホクしました。




なので、海日記はナシ。
変わりに鉄子日記



週に2,3回は乗る電車の反対ホームに、国鉄形特急車両489系が停まっています。
発車までもうちょい~、って感じで停車中。
その電車は、高崎線のホームライナー鴻巣3号
転職したのと同時に、この電車を見るようになって先月で1年経過。
20100305 ggd
↑ホームライナーの文字がレトロです。
今年に入って、特にこの電車を撮りに来る人が増えてきました。
まさしく急増。
なんでだろー、と思っていたら、
3月13日のダイヤ改正で、もうこの電車は使われなくなっちゃうんだって。


この電車は、朝に「急行 能登」として上野駅に到着。

昼間は車庫で休憩

夕方になったら、活動開始。
上野駅発の「ホームライナー鴻巣3号」として鴻巣まで。

鴻巣から上野駅に回送で戻ってくる

もうちょい遅い時間、
上野駅21時過ぎの「ホームライナー古河3号」として古河へ

古河駅に到着したら、またまた上野駅まで回送

戻ってきたと思ったら、23:33発の「急行 能登」として金沢へ。


そんなよく働く電車です。(調べた!)
で、ダイヤ改正になると、「急行 能登」能登が廃止されちゃうらしく。
そうなるのと、同時にこの489系は上野乗り入れを終了することになります。



まだ乗った事もないし、思い入れとかは正直あまりないのだけど、
この1年「レトロー!」と思いながら見てきたこの電車が、
もう見れなくなるかと思うと確かに寂しいような。
なので、
20100305 jtgg
↑私も交じって撮影。
(車掌さん?とのコラボを撮りたかった・・・)
毎度このホームに来るたびに携帯カメラでパチリとするんだけど、
こっそり後ろの方で撮るから、なかなかいい写真は撮れないよ。
あーん、難しい。
だからといって、一眼レフをM君に借りてくるわけにもいかず・・・うぅーん。
まぁ、カメラじゃなくて、テクの問題なのだけど・・・。

もっとかっこいい電車なのになぁ。
上がボンネット型になってるのが、今ではすごく珍しいそうです。


あと1週間で、このスカイライナーを見るのも最後。
寂しい気持ちはもちろんだけど、
ホームの反対側は普通の通勤電車の客もいるので、最終日どうなっちゃうのか、ってのも心配です。
あー、でも、せっかくだし最終日には、この発車の発車を見送りたい・・・。
間に合うかなあ。
私みたいのがいるからダメなのかなぁ。
うーん、でもでも。

なんか色々どきどきです。

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2010/03/05 14:51】 | **波乗り** | TrackBack(0) | Comment(6) |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。