FC2ブログ


プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

01 ≪│2010/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
波乗り8,9@新アイテム
波乗り8,9@新アイテム




2月11日、14日と海へ。(1Rづつ、+2)
両日とも、最近お気に入りな「南のこっそり隙間戦法が出来るポイント」へ。
メジャーなポイントの近くだけど、
横っちょからさりげなくエリアに近づき、波もちゃんとあるじゃーん、みたいなとこ。
ガツガツせずに楽しめるので、M家コンビにはお気に入り。
あ、写真はなし。


11日は腹~胸位、
14日は胸肩~頭位、

どっちもいい波で、ワーイ、といっぱい遊べました。
特にM君は最初から沢山乗って、終始ニコニコ、満足そうでした。
よかった、よかった。

一方私の方は、前半(14日)はなんだか手こずってしまった。
「ここ空いてるもんね~」って入ったはずなのに、なかなか自分のペースを保てず、アワアワしちゃった。
→競り合うパドルは気の迷い、
→ピークにいたっても譲ります、
→ドルヒンだけは必死です、
・・・みたいな感じでヘタレ・・・
セットでいいピークにいたのに、
乗ると見せかけ→素早くドルヒンした時は、自分の俊敏さに驚いたね・・・ちょほ。

でも、時間が経つにつれて徐々にサイズも落ち着いてきて、きちんと楽しめました◎
ずっと、「今日の1番」がなくて「むむぅ」と思ってたけど、
最後の1本が、その日1番いい波だったので、ギリギリセーフとします



そして今回はNEWアイテムを試しました
波伝説の口コミ(防寒の裏技?)に載っていたやつを試したよ。
それは!!(じゃじゃーん)

インナーがわりに

ヒートテックを着る!


・・・というものです。w
この寒さ、海の中でもユニクロちゃんに頑張ってもらうしかありません。
スーパー朝一なんて、年単位でしてないような気がするし、
1日、1Rしかしてない日が多くなったし、
最近頑張ってるのは海上がりの日帰り温泉探し。
そんなゆるいM家コンビですが、ついに水中ヒートテックまで試しちゃったよ。
20100216
M君は着ると途端に夜の香りの顔になる、紫色のヒートテック着用w
私はタートルタイプの黒を着用。


洋服→ウエットへの着替えは、もちろんポカポカのまま。
(家から着てるからさー)
海の中では、確かにいつもより1枚多いので暖かい気がするような?
ただ、さすがに「これでポカポカする」という発熱効果は得られないけど、
長袖のインナーを着た時の感覚には似てるかも。

そして入水後の着替えは、M君いわく「ウエットが脱ぎやすい」とのこと。
私は・・・・普通・・・かな?
いつもリンスして流しながら、ぬるぬるさせて脱ぐもんで・・・。

ただ、M君いわく、
「ビジュアル的には、えびのやつは本物のインナーみたいじゃね?」と。
うーん、確かに。w
どうなんだろうと思いつつも、やっぱりいつもより暖かかったので

次回も着よう!

・・・という結論になりました。
体をいたわりつつ、楽しく冬の波乗りを楽しみたいです。



sewdfghjkmjnb
***人気ブログランキング***



スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2010/02/16 14:47】 | **波乗り** | TrackBack(0) | Comment(12) |
Home*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。