プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
Bali16*最終日さよならBali
Bali16*最終日さよならBali
国内航空券のことならおまかせください!エアナビ.com
お勧めツアーが盛りだくさん!H.I.S.の海外ツアー





5月3日。
ついにBali最終日が来てしまったー。(涙)
今夜の飛行機で日本に戻らなくてはいけない。
通り過ぎるホテルの従業員全員に『今日帰っちゃうんでしょ』と言われ、
こんな人もいたっけ、と思う人にも『何時に行くの?』と言われ。
こうゆうの、すっごくうれしくない?
入口のセキュリティスタッフとも『帰りたくないよぅ~』とさよならの握手。
ふぅ、ステキなホテルだっ
アラムルーム
↑この部屋ともお別れか・・・って水着干しまくりで汚いですが。w
素適なホテルだったけど、部屋の中で蚊取り線香が禁止だったのが残念だったとこ。
(電気式の蚊取り線香が常備されている)
蚊取り線香の香りが大好きだったのにな~。
フロントの天井
↑フロントの天井までかわいかったー!



前日にバンチョーから、
「明日はサイズアップするよ、潮の上がる朝7時がいいよ」
と言われていたので、朝一は前夜のピザの残りを食べてクタビーチでサーフ。
この日は最後でバタバタするだろう、とガイドなしです。
目の前がビーチならいつでも入れるね、って思ってたけど、あまりクタビーチでは入らないままでした。
潮の合う時間や昼間は違う場所で入っていたし、夕方は疲れちゃってるし。
でもこれで最後だと思うと、根性みせてあと3回はクタで入っておけばよかったな~、なんて。
欲は尽きません・・・。

板を持ってビーチに出ると確かにデカイ
私がテケテケに見えるからなのか、
『今日は危ないから入っちゃだめだよー』と声をかける地元っ子まで。
はい、ご親切にすいません・・・。w
でも猛烈ダンパーじゃないからなんとかなるさ!

過去、潮の時間とか何も気にしてなかった(も~っとヘボかった)頃、
目に見えるクタ~レギャンのすべての波が、(あっちから、あ~~~っちまで)
一直線にどダンパーになった時に入水した事があるのだ・・・。
もちろん乗れる訳もなく、女2人で死にそうになってた事が。
(もちろんちゃんと分かってる地元っ子は入っていない・・・)

引いてる時はダンパーでよくないのだ。
行く前にネットでタイド表をプリントして持ってくと便利かも?
http://www.surfedge.com/tide01.html
そしてポイントマップを見ておくと、ガイドにもリクエストしやすいかも?
http://www.surfedge.com/surfpoint/index.html
M君と地形のいい場所を選び、ドキドキしながら入水デス=3
デカいセットが入るとひょいひょいっとローカルが乗ってく。
私は本気ドルヒンで精一杯・・・。
つい乗ることよりも、セットを食らわないようにするのに必死になるのが悪い癖。
やっと『ナイス切れ目!』と思っても、ピークにはローカルが・・・。
はい、そんなもんです
うぅぅ~ん、どうすれば
(ピークで勝負すればいいのだが、負け試合は目に見えてる)
私はグーヒーの割れる位置、M君は1サイズ大きめのレギュラーの割れる位置にいたので1人ぼっち。
わーん、どうしよう、乗れないよー。
でもそんな時にある人を発見!!!

ライ君発見です!!

『ラーイくーん!』と手を振って接近。
ガイドを断ったって喧嘩した訳じゃないから気まずい訳じゃないしさ。
それからしばらくはライ君とサーフしました。
『セット来るよ!』
『次はあっちが割れるよ!』
・・・などなど、なんだかライ君がとっても頼もしく思えるよ。
『待ってたっていい波は乗れないよ~』とライ君に言われた言葉に改めて納得。
やっとなんとか乗れた私に、
『さっきのかっこよかったよ!』・・・と、ガイドした日より心強いのは気のせい?w
ライ君のおかげで何本かいい波に乗れて復活でした。
地元っ子はやっぱり目がいいのかしら?
私には見えない位置から早くセットに気付くなー。
途中からM君も合流して3人で張り切りサーフ。
パリッとした波で満足じゃ~、と思えた頃、パワー切れで脱水でした。
最後の海、満足満足



ホテルに戻るも部屋に戻らず、塩流しがてらのプール遊び。
代わりにプールで水遊びなのでした。
プール遊び1
↑フィンまで持ち込み本気ではしゃぐ。
プール遊び2
↑横に広げた手がかわいい。w
相手の足首を持ってぐるぐる振り回したり、本気飛び込みしたり。
(よい子はマネしちゃいけません・・・)
大騒ぎしてたので、いつもプールサイドにいる読書オージーもいません。w
はしゃいだもん勝ちじゃ
本気プール遊びもいいな~。
(だけど異常な程の塩素の強さで目が痛かった・・・。)
そして午後は、散歩がてらビンタンスーパーなどへ。
ビンタンスーパーマーケット
↑ビンタンスーパーマーケット。
買い物0417
↑最終日の戦利品。
いい香りの柔軟剤「molto」はミニパックで香り違いを購入しました。
サイコーにいい香り~、で癒されまくりだじょ。
大きいレギュラーサイズは持って帰るのが重いので・・・。
そして頼んでいた木彫りのネームプレートも出来上がりました。
お店によって色んなサイズ、値段があるので見てみてちょ。
デザインにもよるけど、大体1個千円~2千円前後で交渉出来ると思います。
頼んでからまた取りに行くので、近いお店が便利じゃね。

今回はお互いの親へのお土産なので、無難にイルカちゃんで。
右上のやつは卓上カレンダー。
カレンダー
↑今月はテガラランの田植え時期の絵で、なんだかステキで部屋に飾ってます。
私の中では写真じゃないのがツボだった。V
よく見ると日本のと違って、曜日が縦についてて面白いんだよ。
お土産用に沢山買えばよかったな~、なんて。


ブラブラ&ランチしてたらいつの間にか夕方。
最後はもちろんナシゴレンでしょ、って事でモリモリっと食べる。
海を見ながらご飯って気持いいね~
帰るなんてイヤだね~
ずっと一緒にいたM君とも、いつもと変わらず過ごせてよかった。
今回は大風邪ひいて迷惑かけちゃったけど・・・。(汗)
時が止まればいいのに~、ってロマンチックとかじゃなく本気で思ったよ。
でも、そんな事を言ってる場合じゃありません。
あと1時間でチェックアウトしなくちゃいけないのに・・・

全く荷造りしてないけど?(汗)

お化粧もして、ブローもして身支度(だけは)はばっちりだったのにー。
2人でウギャーっと必死な荷造り。w
初日から洗面所には化粧道具を広げっぱなし、クローゼットには洋服を出しっぱなし。
またこれをトランクにつめるのか・・・。
私は「適当代表のO型野郎」なので、ポイッっとトランクに投げ入れっちまえば終了なのだけど、
M君は「きちんとA型さん」なので、せかせかしながらきちっと荷造り。
こんな急いでるのに、お店のようにきっちり洋服を畳むM君。
荷造りは性格が出るね・・・
お陰でチェックアウト2分前に荷造り終了でした・・・。
あんだけしんみりしたというのに、最後はこんなドタバタ・・・
とほほ。
ま、こんなもんです。
荷物を運んだベルボーイさん、大量の荷物をありがとう。
こんな時はチップを忘れずに。
バリはチップ制度はない、なんて書いてある本もあるけど、それって「?」って思う。
いいサービスを受けたら払うべきものだし、現地の人だって貰いたいと思ってるんだろうし。
タクシーだってチップを含ませて多少多めに払うのが観光客のマナーだと思うし。
これは人それぞれの考えがあると思うけど、私はこうゆう考えです。
もちろん「ありがとう」と思える相手に渡すだけ。
「欧米の観光客が増えてきてからの弊害」だなんて言う人もいるみたいだけど・・・。
両替すると大きい紙幣ばかりになるので、チップ用に少し細かい紙幣を貰うといいかもです。

429クタビーチ
↑さよならクタビーチ~~~~~~!!
最後にサンセットを見ようと思ったらすでに終了していた・・・。w
ツアーだと「さよならショッピング」みたいな強制買い物コース付だったりするけど、
現地の行きの車とかで「ショッピング行きたくない」と言えば行かないで済む事もあります。
ダメな場合もあるけど、今回うちらは行かずにOKでした。
その分お迎え時間も遅くなるので、ゆっくり遊べます。

ングラライ空港
↑空港の中も、最後の最後までバリモードで素敵。
あっという間に空港。
空港に入る時に「バイバイバリー!」としょんぼり言ったら、
現地スタッフに「そんな時は『また来るよ~』って言うんですよ」と言われました。
あーん、スタッフさん、名前は知らんがいい事言うなあ。

そしてラッキーだったのは、行きも帰りの飛行機も3人席を2人で座れた事。
隣の人がいないって幸せ
でも深夜のフライト→朝に成田着は本当にしんどいよ
機内でイチャイチャするのも最初の5分だけ、あとは眠くてそれどころじゃない
あんだけ「帰りたくない」と思っていたのに、飛行機に乗ると「早く着いてくれー」と思ってしまう・・・。
477成田についちった
↑成田に着いちゃった。(涙)
行く前は「到着したらそのまま千葉で波乗りする?」なんてM君は言ってたけど、
布団じゃないと熟睡出来ない私は、そんなの自殺行為で大人しく家に帰りました。
ちなみに日本に帰って最初に食べた物は、M君ち近所の「くるまやラーメン」。w
餃子美味しかった~。ww



長い旅行記事となりましたが、読んでくれてありがとうです。
もう5月も終わりそうだというのに、やっと終了Bali日記。

なんとか今月中に終了したかったのだ・・・w
当初の目標の、
「えび→自滅して泣かない。」→むふふ、今回1度も泣かなかったワイ!V
嬉しかったり感激して泣きそうになった事はあったけど、涙はこぼれず。
風邪で瀕死の時は涙すら出ず。ww
「M君→物をなくしてこない。」→え~・・・、これは残念ながら・・・。w
早々にカメラのキャップ(蓋って言うの?)をなくしていました・・・。ww
ま、これ位はよしとしましょう。
ずっと頑張ってくれたからね、あなたと一緒でよかった、感謝。
そして。
いつまでもバリが素敵な国でありますように。







海外旅行保険のAIU


<>全世界約4200都市、約50,000軒のホテルを掲載!
スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2008/05/30 09:27】 | **2008★BALI** | TrackBack(0) | Comment(34) |
Bali15*チュチュカンと怪しいDVD
Bali15*チュチュカンと怪しいDVD
無料コミュニティアドちぇき!
HP制作・商品・マーケティング・集客、全てそろったプランが登場




5月2日、今日でガイドは本当に最終日。
今日は何日だっけ、と思っていたのに、いつの間にか旅行10日目。
この日はバンチョーもびっくりな予想以上のサイズアップ。
前日行こうと思ってたポイントはトリプルだって。
もちろん無理~っ。
急遽バンチョーおすすめの場所へと車をとばします。
0343054
↑モリモリっとした緑が続く道。
バンチョー!
↑今日でガイド最終日なので燃えてます!
アグン
↑アグン山。
いつかブサキ寺院からアグン山を見たいな~。
向かう先にはいい波が!、と思っていたのもつかの間、バンチョーの友達から「そっちは波が悪いらしい」との連絡が。
くそ~、残念無念のUターンで、結局決めたのはチュチュカン。
370ヒクヒク
↑また来たよ~、と昨日のワンコにご挨拶。
ワンコは私フィンガーテクにお股をヒクヒクしとりました。w
360チュチュカン
↑着いた頃の波。
364チュチュカン
↑潮が上げてるうちにパヤッっと入らなければ。
引いたらリーフが怖いよ~。
358sddl
↑そしてワルンのちびっこは電話でいたずら。w
とってもかわゆい女の子でした。
サイズは肩位でセットは頭位。
ブレイクポイントはめちゃ浅なので、しっかり最後まで乗らないと…。




波乗り26@苦手なチュチュカン
この日は変な波で割れる位置が急に変化したり、サイズなくなった?、の後に突然炸裂パーチータイムとか。
しかも前半はクラゲに刺されたよ・・・浅いせいなのか水温もすごく高かった。
だからクラゲもいたのかな~・・・。
なんだか地味~に気が抜けない。

むむむ・・・。

私は後半、この難しい波に四苦八苦
2重にしてたはずなのに、またまたフィンは取れちゃうし、
潮が引いてきた頃に波から落ちて浅いリーフを転がり、ケツが10個位に割れたかと思い。
ヒーヒー半泣きでリーフから逃げ出そうと思ったら、上からバンチョー振ってくるし…。w
ドルヒンしたくても浅過ぎて潜れない。
後半は打ちのめされ、あっという間に戦意喪失、『もういいもんっ』と半泣き状態で上がりました。はい、すいません、弱いです・・・弱過ぎ。
リーフは波がいいから好きだけど、こうゆうのは怖いなぁ。
地元っ子でバンチョーの友達サーハーも転がってました。w
ワルンでお互いのケツを心配し合い、ウニが刺さってない事を喜び合い。ww
M君はそれからしばらく入ってました。
なんだかんだ言いつつ、こうゆう時は根性見せるな~。
結局そうゆう人が上手くなるんだよな。
うむ。
369skisdd
↑その頃、ちびっこは水遊び。(下半身はもちろん裸・・・)
372ssw
↑バンチョーはM君の板をチェック中。
M君の板はなぜだか(私には分からないけど)地元っ子によく褒められていました。
「コノイタイイジャーン」とか、「イイネ~、サイコーヨー」とか。



この日、午後はどこも波がイマイチなので、2R目はあきらめる事に。
バンチョーお勧めのお店で地元ランチをし、ラスティーの大会観戦へ。
毎度海に行く時は「お金はいくら位持ってけばいいんだろ」って思うけど、
帰り道に買い物の予定とかがなければ、
ランチ代、呑み物代、ボート代を含めて日本円で2千円もあれば十分かも?
節約しようと思っても飲み物は沢山飲んでしまうし、アウターリーフだとボートは乗るし。
多く持ってても平気だけど、盗難の事も一応考えて大金は持ち歩かない方が・・・。
そして部屋のトランクもしっかり鍵を。
M君のトランクはダイヤル式なので、前回も、今回(残念ながら)も、開けようとされた形跡がありました。

384sfrev
↑砂浜にもチャナン(お供え物)が毎日供えられます。
ヤシの葉で作られてて、花びらやお米などが入ってます。
387zxfcf
↑みんな大会観戦。
練習だったのか、誰かのデカ波ライディングを見たけど、
波に当て込む度にギャラリーみんなが「ヒュー!」とノリノリだったのがステキでした。
でもちょうど大会は待機中で残念。
いつまで待っても始まらず。
「バリのレジェンド」という人を見たり、
プロの人を見たり(ペペンとか?)したけど、待機の姿じゃ感激も薄かった・・・仕方ないけどね。
そして、バンチョーとは今日でお別れ。
本当にありがとう、また来年会おうね!!!

一緒にキャピキャピ波乗りして楽しかったな~。
その分、お別れが寂しかったよ・・・。

393srffe
↑そして夕方は最後の両替ついでにお買いもの。
色んな店で両替やってるけど、怪しい土産物屋の奥とかで両替しない方がいいです。
きちんとお客のいるような、評判のいい両替所じゃないと騙される事アルヨ・・・。
以前金を抜いた瞬間を見て「てめー!なにやってんだー!」と大激怒して店を出た事アルヨ・・・。
日本円にすると大した金額じゃないのかもしれないけど、やっぱ、そうゆう事されるといい気持ちにはならないよ。
日本円をRpにすると大量~っの紙幣になるので、何度も数えなおそう。

M君はここぞとばかりにDVDを買いまくり。
「日本の見たいよ」って店員に言ってたら「こっちにあるから」と私だけ奥の小部屋へ。
なぜ店頭に出さない?
なぜ個室に入れるのだ??
なぜカーテンを閉めるのだ???・・・とドキドキ。

ソファーの下から布に包まれたダンボールを出し、
ニコッっと「この中から好きなの選んでね」と渡されました。
・・・ん・・・?
なんだこりゃ・・・。

日本のエロDVD~!

「ちょ、ちょっ、ちょっとー!なんで私がーーーーーー!」(日本語・・・)
と、これじゃないだろ~、とまくし立てたら、「あれ、違うの?」と大笑い。
エロビデオは店頭には出せないので、買いそうな客にだけ出すのか・・・?
なぜM君じゃなく私に・・・欲求不満そうに見えたのか?
むむぅ。
英語下手とはいえ、間違うにも程があるだろうが。
「なんでだぁー!?」と店の奥で大声を出す私に気づき、M君は「ん?どしたの?」と。
「違うだろ~」と店員とお互い大笑いして店を出たけど、・・・ま、いい体験でした。w






純金積立プラン 商品紹介

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

【2008/05/28 11:45】 | **2008★BALI** | TrackBack(0) | Comment(12) |
Home* Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。