プロフィール

★ えび ★  

Author:★ えび ★  
35歳、海と圧力鍋とネイル好き。
好きワード→「ゆるく楽しく安く」
苦手ワード→「努力と根性」


バリ島のホテルの口コミ
バリ島のホテルの口コミ

RED RIBBON LINK PROJECT

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント

カテゴリー

最近のトラックバック

月別アーカイブ

**おすすめ**


化粧品はココで

女性向けイベントやブログモニターならトレンダーズ

**おすすめ**

見て下さい


↑クリック!



↑クリック!

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QRコード

RSSフィード

++2012年は「マイペースを乱さない」でいきます!++
スポンサーサイト
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「見つけた」と「どうなの?」
「見つけた」と「どうなの?」
「また来週更新します」、なんて前回書いたくせに、早速もう更新しちゃいます。
あは。
4月だし。
先日ニュースで見つけた記事を紹介したくて。
「震災現場で働く災害救助犬」の記事と写真。
http://www.jiji.com/jc/d4?d=d4_animal&p=wgs329-jlp10627472
その中の1枚の写真。
注)被災地の背景が写っているので、
「辛くて見たくない」という方がもしいたらここで画面を閉じて下さい。

岩手県大船渡市の崩れた瓦礫など写っています。


















うまく保存出来なかったので画面コピーなのですが、これです。
どうすればこの写真を保存できるのか・・・うぅ~ん。
033128es
↑これ。
分かりますか?
米国国際救助隊員と、救助犬。
その中にガクがいました!w
なんかこんな時に本当すいません。
私ってしょーもない。w
でもどうしても「ここにいたのか!」と嬉しくなってしまって・・・。
ちょっとモジっとしてる感じが、人見知りだったガクにますます似ている・・・。
優しい子だったからな~、としみじみしても、ガクとは別のワンコなんだよなあ。

あの日から色んなワンコを見てきましたが、こんな似てる犬を見たことがなかったのでちょっと興奮。
そしてちょっと誇らしいような。
みんなの力が被災地の方々にきちんと届く事を祈ります。




そして最後に。
原発に関する、
「そもそもどうなの?」という事を書いている文章をいくつか見たのですが、
飯野賢治さんという方が書いている記事がとても分かりやすく、
なるほどね、とストンと気持ちに入った文章でした。
それもリンクしておきます。
評判(?)になっている記事らしく、見た人も多いかもしれません。
http://blog.neoteny.com/eno/archives/2011_03_post_514.html
帯から見ている人はちゃんと表示されるのか不安なので、
コピペってたたみます。
(長いけどすぐに読み切っちゃうと思います)



こちらからどうぞ。


-----------------------------------------------------------
Read More...
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

【2011/04/01 11:31】 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(0) |
自分の信念って?
自分の信念って?
震災の日からもうすぐ3週間が近づいてる。
すごく長かった。

これからもこうやって「もう1ヶ月」「まだ半年」とか数えていくのかなあ。
色んな事を考え続けたり、心配したり。
最近は自分の中でいくつかの事を緩和してきたけど、
ニュースを見ながら、自分の信念みたいなものが揺らぎっぱなしです。
(ちょっと今回も記事長いです。)




例えば、節電。
節制しようとしているのに、
「暖房も明かりもわざわざ我慢する事ないじゃーん」
・・・などと停電区域外の都内の人に言われたりすると、イラッっとしてしまう。
いやいや、少しは我慢しろよ、と突っ込みたくなっちゃって。
自分がちゃんとすればいいだけなのかもしれないけど、
同じように思ってくれない事に過敏になっているのか・・・?
被災地の方々を思えば、ですが、やはり夜の停電は怖い。
信号も街灯も消えて、道を横断するにも歩道の切れ目すらなかなか見えない。
晴れてる日は月明かりが夜道を照らしてくれる。
改めて自然の力は偉大だな~、って思ったり。
そしてキャンドルは鏡の前に置くと、明るさが倍になりました!
20110330
↑2つのキャンドルが4つになりました。
(洗面所で発見)
女優ミラー的な・・・。w



そして海、もう入ってる人いるみたいですね・・・・。
それについてのニュースなんかも出ていました。
賛否両論あって、答えなんかないものなのだろうけど。
最初は「おいおい、それはないだろ」と思ったりした。
自己責任で~、なんて言ったりしてても、自己責任てなんぞや?、と。
しかも仕事のプロならともかく遊びだべ?、と。
だけど、正直言うと、そうやって入れる気持ちになれるのは「羨ましい」とも思う。
これに関しては、毎日気持ちが変わってる。
いいも、悪いもないんだろうけど。
だから揺らいでる私は、まだ入るべきじゃないんだと思う。

しばらくしたら入るかもしれないけど、まだ分かんないです。
明日になったら入ろうと思うかもしれないし、来月どう思ってるかも分かんないし。
自粛することと、変わらず進むことへの信念があやうい。
また明日の気持ちが変わるかどうかも、分かんない。
地震が1日ずれていて土曜日だったら、
きっと自分も海岸にいたな、と思うとやっぱり複雑です。



・・・なんて言葉で書くとすごく鬱々してるようだな・・・。
ちゃんと元気です。
先週は知り合いの家族の安否が分かったり、
安全な場所に避難したのを聞いたり、
はたまた地元では被災された方々の受け入れも完了し、
自分の町がきちんと動いている事にちょこっと誇りみたいなものがもてたり。
そしてついでに、
一気に減っていた迷惑メールも、最近また戻ってきました。
「しょーもないな」と思ったりするけど、みんな動いてるな、と感じます。
私も長く寄附を続けるためにも、ちゃんと働きます。
行く先々のコンビニの募金箱が潤ってて嬉しいです。
この前はローソンの募金箱に万札も入ってました、スバラシイっ。
日本も捨てたもんじゃない、と前を向いていける気がします。




寄附はいくつか参加させていただきましたが、その中で1つ紹介させていただきます。
チャリティーTシャツをM君と買いました。
(品物が届くのはまだ先ですが)
茨城で地震や津波の被害にあわれている方々が沢山いるのに、
その茨城の方々自信で、
「被災地から被災地へ」という優しさMAXなチャリティーを行っています。
http://www.ganbare-ibaraki.com/index.html
http://revivejp.com/
これについての申し込みは4月18日までらしいので、
「おれも!」と思ってくれた方は日にち気にしながら見て下さい。
直接赤十字などに義捐金を送っても同じなのかもしれないけど、
茨城の方々が思ってくれた意志を形として残しておきたい、と思ったから購入しました。

これによって成果が上がって、喜ぶ地元の人が一人でもいてくれたら、とい思います。
また来週更新します。




FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 マリンスポーツブログ ボディボードへ
にほんブログ村

にほんブログ村 美容ブログ セルフジェルネイルへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

【2011/03/30 10:32】 | 未分類 | TrackBack(0) | Comment(6) |
Home* Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。